スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女性能楽師の本を読んで…

”風姿花伝の如く”を書いた足立禮子さんは、日本では数少ない観世流女性能楽師で、小さい時から躾の厳しい祖母に育てられ能を教わり生涯の天職にされたとのことです。

 10年ぐらい前、私も知り合いの方にお謡いを数か月ですが教わったことがあり興味津々で読みました。

能は戯曲シェイクスピアよりも200年ほど前に観阿弥、世阿弥の父子によって完成されたそうで西洋のミュージカルの様だと言われています。

 能楽に「離見の見」という言葉がありますが、それは自分から離れてもう一人の自分を見つめる事だそうです。
 自分を客観的に見ることが出来ると感情に振り回されず慌てず騒がず冷静に対処が出来事でしょう。
 なかなか日常生活の中で「離見の見」を実行するのは難しいかも知れませんが、自分で自分を成長育成することが出来れば本当に素晴らし事だと思います。

 この本を読み、何か一つでいいから明日から実行していきたいと思うE子でした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ホテルかめ福

Author:ホテルかめ福
山口市湯田温泉の中心地の旅館です。
大浴場「夢の御湯」が自慢。
湯田温泉は無色透明で美肌の湯。お肌ツルツルになります。
女性の方に特におすすめ(^O^)/
当館は日帰り入浴も承っております。
どうぞお気軽にお立ち寄りくださいませ。
お待ちしております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。